キングズ・ ミーリーン (クリス砦)(Klis)

キングズ・ ミーリーン (クリス砦)(Klis)

ドラゴンたちの母と同じ景色を体験する

コジャックKozjak丘とモソルMosor丘の間に位置している崖にちなんで名づけられたこの要塞は、何世紀にもわたって、勇敢な領主のようにスプリットを見守ってきました。ターガリエンの標語「炎と血」の教えに従い、デナーリスは、このダルマチア後背地の過酷な美しさとみごとな海の景観が広がるなか、奴隷貿易最大の都市、ミーリーンを征服します。「カリーシのようにパワフルに感じる」と絶妙な名前がつけられたツアーでは、ドラマのなかで奴隷主たちが金髪の支配者と命をかけて戦った歴史的な街壁や小道に案内します。要塞の頂上に到着すると、ドラゴンの母が目にしたのと同じ眺めを楽しむことでしょう。興味深いことに、クリス砦は、クロアチア、トゥルピミロヴィッチTrpimirović王朝の最初の王都でもありました。